Home » 例会報告 » 「読書の秋」例会_第340回

「読書の秋」例会_第340回

光陰矢の如し。もう10月、2018年も終わりですね…気がつけば例会してからあっという間に一週間以上経ちました…鉄は熱いうちに打て、とは言うけれど、こうやってズルズルと更新が…

ともあれ秋です。最近、お腹周りが気になっていたあなた、水着を着る機会がなくなったし、「実りの秋、食欲の秋」だから、もう諦めて食べまくるぞー!と開き直るのもいいですけれど、「体を動かそう」という会長のお言葉どおり、「スポーツの秋」です。

これから寒くなれば外出も控えめになり、年末はクリスマス、正月とまさに「天高く馬肥ゆる秋」の元来の意味として事変が起こる、激太りが起きる前触れなんですねー。気をつけましょう。それを見越しての会長のお言葉さすがでした。

今夜も欠席者続出による波乱の幕開けでした。改めまして、急な無茶振りを快く引き受けてくださったゲストの皆さん、そして、そのせいで応対がぞんざいだったかも知れませんが、それでも文句言わず楽しんでくださって、ありがとうございます。

今夜の言葉は「奨励」。まさかの今夜の言葉の意味1を逆手にとったアイデア。しかも、ベテランであるKさんが、常に慢心することなく、ついつい惰性で受け流しがちなこうした言葉にも、気付きを与えてくれる、まさに 妙案!!!推奨との使い方の違いも知ることができました。

今夜のTOME2は「いつも素敵な笑顔で、素敵な声で、我々を幸せの世界に誘ってくれる」Iさん。皆の憧れですね。しかも、今夜は 「読書の秋」例会ということで、各自おすすめの本を持ち寄るというエレガントな企画を考えてくださいました。

そして、今夜のTTM3は「今万感の思いを込めてガベルを叩く。一つの期が終わり、また新しい会長の元で例会が始まる」そんなクラブ内の新しい息吹を最も感じさせてくれるSさんです!そんなSさんのオススメ本は山と高原地図(どの山か忘れました…) 。テーマは 夏の思い出 です。

  • 皆さんの夏の思い出

まさかのど直球な質問。しかし、だからこそ回答者のセンス、レベルが試される。指名を受けたのは今夜の言葉のKさん。かつて三重県伊勢市で働いていたそうで、とても住みやすく住人の人柄もよく、転職したあとも定期的に戻ってきてるそうです。今年も松阪牛、伊勢海老といった高級食材に舌鼓を打ちながら観光地を巡るというセレブな夏を送ったそうです。

  • あなたの来年の夏休みの思い出

ブレーキランプ5回はア・イ・シ・テ・ルのサインな出題。ゲストのMさん指名。お母様が栃木で梨園を営んでいらっしゃるが、もう70歳を迎え、若い方に受け継いでもらいたいそうです。そんな梨園の収穫を手伝いしているだろうということです。

  • ロマンチストなあなたの夜空にまつわるエピソード

答えるべき人は、この方を置いて他にあるまいて…今日、計時係で役割説明で、 敢えて、そう、敢えてですよ、大事なことだから二回繰り返しました ピエロを演じたI会長。自他ともに認めるロマンチスト。I会長が口を開いた瞬間、美術室がパァーっとプラネタリウムになるのを感じました。

オーストラリアのパース(Perth)で、肉眼でハッキリと見える奥さんと天の川を見たというキュンキュンなエピソードを聞かせてくれました。

  • もしも楽しみにしていた予定が中止になったら何をしますか?

雨が降ったぐらいで計画が中止されるのを好まないTさん。人類の歴史は、常に自然との戦いであった。今や、傘、テントという文明の利器を使えば何とかなるので、強行すると。とはいっても、雨で冷えた体を帰りの銭湯で温めて、笑って過したいとのことでした。

今日のスピーチはこの4本!!!!


「25万円」

トップバッターは今期の入会者第一号Kさんです!オススメ本は「ぜったい幸せになれる話し方の秘密」(著・佐藤富雄)です。

事業主、セラピストでもあるKさんにとって25万は固定費です。今年の猛暑のせいで客足が減少し、バーンアウトと夏バテでダウンしていたモチベーションを高めるために響トーストマスターズに再入会しました。

スピーチは総合芸術。台本、スピーチ、舞台演出、音響、監督を一人で行う。スピーチの準備をすることで25万の呪縛から解放され、25万円が楽しい金額に見えて、ツアー、ディナーショー、ブランドバックなどが安く思えてきた。

そんな私が、スピーチする日は 25 日。

現実的、シビアな内容でありながらも、悲壮感を全く感じさせず、逆にホンワカさせるようなスピーチでした。しかも、最後は25に戻って来る仕掛け。Kさんの監督としてのセンスを感じる内容でした。スピーチ界のカメ止めを作るのはKさんかも知れません。

「どれだけがんばりゃいい 誰かのためなの?」

またお前か!?そう私、3ヶ月連続の登場です。オススメ本は「夢の浮橋」(著・倉橋由美子)4です。

9/1の福岡ヤフオクドームでのB’zの不調をものともしないライブをした話を聞いて、T-BOLANのドクターストップを無視した強行ライブを思い出しました。

どちらもアーティストを賞賛するファンの声が多かったけど、私としては無理せず中止すれば良かったんじゃないのかな?と、またアーティスト側がそうした選択をしやすい社会になったら良いじゃないか、と語らせてもらいました。

T-BOLANといえば、Voの森友嵐士さんが亀田興毅選手のWBA世界ライトフライ級タイトルマッチで、国家斉唱5をして爆笑を生んでましたね。当時は、何がそんなに面白いのか理解に苦しみましたね…

「思いをくみ取ろう~私の7年間~」

次はI会長からのパワハラが酷いと嘆いているSさんです。オススメ本は「あたらしくておいしい日本茶レシピ」(著・本間節子)です。

Sさんはトーストマスターズ8年目。響5年目。6クラブ所属。夏休みに今までのトーストマスターズを振り返ったそうです。初め入会した神奈川トーストマスターズクラブ。

6年前、合宿例会の実行委員長を任された時、二週間前にもかかわらず何も決まらずにいた状況下、「そんなチームワークのない合宿なんて行かないぞ」と言われショックを受けたそうです。

「自分が何をすべきか」を考え、「メンバーがなにをやりたいのか」思いを汲み取るようにして、合宿例会を成功させました。その後も新人戦、コンテストなどを手伝っていくことで自分の7年間は間違ってなかったと実感しました。

是非、メンバーの思いを汲み取ってあげて下さい。汲み取ることで新しい自分に出会えるかも知れない。 「完璧にできなくてもいい。やってくれた方を悪く言う人はいない」。

感動的なスピーチありがとうございました。いやぁ、正直、もっと自己中に生きようぜ!というスピーチをした後だったので、何か恥ずかしくなっちゃいましたね…Trial and Errorな考えは好きですね、ただ他人も巻き込むとなると怖気づいてしまうのですが…

「やっぱり始めてほしい」

筋肉キャラがすっかり浸透したFさん。オススメ本は「太い腕と厚い胸板をつくる至高の筋トレ」(著・岡田隆)です。

問い1「昨年一年間で、女子プロレスを観戦した人は 10万人 より多いか少ないか」が書かれた紙が配られ、問い2として口頭で「昨年一年間で、女子プロレスを観戦した人は何万人でしょうか?」が質問され、それに会場の人達に答えてもらいました。

実は配った場所(ドア側と奥側)で問い1が、「 100万人 」と「 10万人 」と異なっていてアンカリング効果を狙った出題であることが明かされます。世の中では、経済活動で系統的エラーを悪用してくる金融詐欺、投資詐欺がいます。

月1000円の投資で、仮に年間6000円損したとしても、これで投資の勉強代となるなら安いものです。今日は6000円の損失を取り戻す方法を教えます。それは響トーストマスターズの会費を払うのを止めることです。

と、Fさんらしい切り口で自分の退会を告げるスピーチ。そして、最後も投資、お金に関するスピーチで締めくくってくれました。自分は、始めの出題は、フェルミ推定な出題かと思ったんですが、そういうことだったんですね。

論評の部。すいません、オススメ本だけ紹介させてもらいます。

今夜のベスト賞を発表します。
ベストテーブルトピック賞は、天候に左右されない男Tさん、そして梨園を手伝いたいMさん。
ベスト論評賞は、常連になりつつあるTさん。
ベストスピーチ賞は、まさかの番狂わせ、これからの期待を込めてなのか、私でした。ちなみに初受賞です。皆さんありがとうございます!
他の方々もおめでとうございます。
そして、Fさん、6000円の損失を取り戻したら、また響クラブに再入会お待ちしています。また、ジムで御会いしましょう!

今夜のベスト賞

今夜のベスト賞

今期の響クラブもよろしくお願いします。

☆.。.:・゚☆・:.。.☆ ☆.。.:・゚☆・:.。.☆ ☆.。.:・゚☆・:.。.☆ ☆.。.:・゚☆・:.。.☆ ☆.。.:・゚☆・:.。.☆

【次回例会のご案内】
■第341回 通常例会
日時:10月09日(火)19:30 – 21:15
場所:IKE・Biz 5階 美術室

ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学のお問い合わせはこちらから

★トーストマスターズとは・・・・
スピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ非営利の国際教育団体で、全世界135カ国、33万人の会員が参加しています。日本には172のクラブがあり、約4000人の会員が所属しています。
★響トーストマスターズクラブとは・・・・
池袋で活動する日本語のトーストマスターズクラブです。第2・4火曜日に、19時30分から21時15分まで定例のミーティングを行っています。人前で話すことが苦手な方、コミュニケーションスキルを向上させたい方、私たちと一緒に学びませんか?ご見学大歓迎です!お越しをお待ちしております。


  1. スピーチや発表等で使うことを推奨する言葉

  2. Toastmaster of the Eveninの略。司会者。

  3. Table Topics Masterの略。即興スピーチのお題を決める人。

  4. まさかそのTMOEのIさんが借りてかれるとは…まあノンフィクションが多かったからですかね…であれば同じ作者であっても違うのを持ってくれば良かった…

  5. 動画はこちら→T-BOLAN森友嵐士 国家斉唱。実は大阪での強行ライブで、無理して唄ったことで心因性発声障害を患い、人前で唄えるようになるまで長い苦労があったのだが…T-BOLAN・森友嵐士、歌声を失ったミリオン歌手 復活への19年の道のり(THE PAGE) – Yahoo!ニュース


Comments are closed.