Home » 例会報告 » 通常例会_第387回

通常例会_第387回

6/23の記録係はIyです。
今回は今年度最後の例会でした。TMOEのImさんは久しぶりの参加ながら、いつもと変わらぬユーモラスで温かい例会進行をして頂きました。

〈スピーチの部〉
『おつかれさま、とは言わないでください』
「目下の人が目上の人に『おつかれさま』というのはおかしい」という、年長者であれば、どこか気になっていたテーマについて、新旧の様々な所見・解釈のリサーチをもとに、ベテランのTaさんが踏み込んでお話しされました。面白いだけでなく、若い人にも年配の人にも勉強になるスピーチでした。

『1年間の総括』
Itさんは、今年度の会長としての経験を総括された、今日にふさわしいスピーチをされました。会長就任と、勤務先の異動が重なり、時間が無くなったことにで人知れずされた苦労を吐露しつつも、最後は、会員の皆に対する感謝の気持ちで締めくくられました。聴衆からは、スピーチと会長の役割両方に対して、温かな拍手が送られていました。

お二人は、投票同数で、ともにベストスピーカーに選ばれました。

〈論評の部〉

『おつかれさま、とは言わないでください』に対する論評を行ったStさんがベストを獲得しました。リサーチ力など、スピーチの良さを3点に簡潔にまとめられました。その上で、更なる改善点として、「『おつかれさま』に変わる明確な答えに言及しきれていなかったとの鋭い指摘がなされ、皆の納得感のある素晴らしい論評でした。

本日は、最後の例会ということで、教育担当副会長が、会員それぞれの1年の活躍を丁寧に反映させた年間表彰、そして、新旧役員の交代式が行われました。そのため、〈テーブルトピックス〉は、お休みでした。

最後にゲストの方から洒落たコメントも頂き、意欲の更なる高まりを感じつつ締められた例会でした。


プッシュ通知を

Comments are closed.