Home » 例会報告 » 通常例会_第399回

通常例会_第399回

<2020.12.22>
年末最後の記録係はI.Tが務めます。

メリークリスマース!とサンタ姿の会長の掛け声で例会スタート!!


今夜の言葉は「ぽってり」。と、ぽってりした口調で話すT.Aさん。

■テーブルトピックス
本日が初めてのN.Hさんでしたが年末に相応しいお題が満載。

「今年やりのこしたことは?」の最初の質問に回答するのはO.Sさん。
仕事にあまり集中できなかった1年だったから来年こそは頑張るぞ!と意気込みを語ってくれました。

「今年がんばったことは?」に回答するのはI.Mさん。
今年はコロナで仕事もあまりなかったので”ないです”っときっぱりと答えていたのが印象的でした。

「来年の景気は?」というちょっと難しいお題に回答するのは今夜の言葉担当のT.Aさん。
まさかの長期戦になったコロナについにワクチンができ五輪も開かれボーナスもでてHappyになる!

「来年の抱負」に回答するのは何とノントーストのゲストさん。
地球環境研究所で修士論文を書く傍ら地球環境関連の仕事を探す!と意気込みが伝わってきました。

「五輪の感染対策は?」に回答したのはエリアディレクターのゲストJさん。
①(ごめんなさい、聞き取れませんでした)②アルコール消毒を徹底③ITでトレースできる仕組み
と3つの対策をパッと言えるところはさすがエリアディレクターですね!

「来年の響をどうしたいか」に回答するのはこの人しかいません、会長T.Kさん。
感染対策の徹底、ゲストを増やす、コンテスト・記念例会の成功と
会員一人一人からクラブ全体のことまでちゃんと気にかけた何とも頼もしい回答でした。

■スピーチ
今年最後のスピーチはちょっと寂しいですが2名。
しかも急遽スピーカーが欠席になったところを当日に手を挙げてくれたS.Yさん。

そんなS.Yさんが一人目のスピーカー。
「ブラック社員にならない方法」と何ともユニークなタイトル。
能動的、他人任せ、発言しない、の3つを挙げ、逃げの仕事はするなと自身の経験を交えて語ってくれました。

二人目のスピーカーは前会長のI.Tさん。 
タイトルは「原子力発電等で生じる放射性廃棄物の最終処分」。
難しそう... と思いきや、素人な我々にもわかりやすく原子力の仕組みや人に害を与えるメカニズムを大震災のときの身近な例を取り入れて語ってくれました。非常に勉強になりました。

 ■論評 今日の論評はスピーカー1人に対して2名が論評を行います。

 まずは1人目のスピーチに対する論評。
 一人目の論評者は慌てたところを見たことがないK.Kさん。 
会話調を取り入れたわかりやすいスピーチだったが少し早口だったと、やわらかい口調で評していました。 

二人目の論評者は論評ベスト常連のI.Tさん。 掴みが早かった、メッセージが明快だったが自分自身がどう変わったのかを聞来たかったと論評。 

2人目のスピーカーに対する論評。 
三人目の論評者は自他ともに認める辛口論評のT.Aさん。 リサーチ力、聴衆の巻き込みが素晴らしかったがもう少し素人目線で話してほしかったと少しやさしめで論評。 

四人目の論評者は新婚1年目で奥さんとラブラブなO.Sさん。 長時間のスピーチにもかかわらずゼスチャーや問いかけで聴衆を引き付けていたが、 内容にもっと引き付ける要素が欲しかった。 

最後の総合論評にいつもステキな声で語りかけるI.Mさん。 論評者は自分の体験は話さずピーカーのために時間を使うことに注力すべきとピシッと締めてくれました。 

■ベスト テーブルトピックス賞は何と3名で、ゲスト2名と会長! 
論評賞はやはりこの人でした、常連のI.Tさん!
 今年最後のスピーカー賞はイニシャルはSだけど本当はMなS.Yさん!

 ■感想 今年最後の例会も無事に終えることが出来ました。 
ハイブリット例会もすっかり板について最近は何の違和感もなくやっています。 これもひとえに会長、役員をはじめ協力してくれた皆さんのおかげですね。 
大変な1年でしたが例会をこうして続けてこれていることがうれしいですね! 

それではみなさん、良いお年をお過ごしください!
 そして来年もよろしくお願いします!





プッシュ通知を

Comments are closed.