Home » 例会報告 » 通常例会_第407回

通常例会_第407回

こんにちは!響クラブのB.Hです

昨日響クラブ第407回例会が行われました。今回はT.Aさんに「清々しい」という言葉を紹介していただきました。清々しい春の日に、またこの清々しい例会にぴったりな言葉だったと思います。そしてTMOEのI.Yさんの完璧な進行で、最初から最後まで例会はスムーズに進められました。

テーブルトピックスマスターのO.Sさんは過去のベストスピーチに因んだ以下の4つのお題を出して、例会は大いに盛り上がりました。

1情報を集める時に気を使ってること

2尊敬するリーダー

3好きな漫画

4ブラック社員にならない

準備スピーチの部では、N.Hさんは日本の落語と漫画を組み合わせ、一人多役で丹次郎とDIOの激しい戦いが繰り広げられました。漫画のストーリーに疎い人には難しい内容かもしれませんが、半端ない臨場感でファインプレーでした。

S.Rさんのスピーチ「お世話になった日々」では自分の経験に基づいて、メンターの大切さを熱く語りました。響クラブで最年少のS.Rさんは今後どんな成長を成し遂げられるか楽しみです。

最後にT.Kさんのスピーチもメンターに関するものでした。メンターの指導のもとで、どんどん成長していくことはトーストマスターズの独特な仕組みかもしれないですね。

という感じで、今回も大変学びの多い、楽しい例会になりました。今後も引き続き、例会に参加して、みんなと切磋琢磨して、もっと学んでいきたいと思います。

ではまた!


プッシュ通知を

Comments are closed.