Home » 例会報告 » 春はあけぼの例会_第354回

春はあけぼの例会_第354回

春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎはすこしあかりて、むらさきだちたる雲のほそくたなびきたる。

ってなわけですっかり春ですね。こんな日は木漏れ日には、岩波文庫の枕草子でも持って読みたいですね…嘘です、そんな気持ちは全くありません。

今夜の言葉1は、喋る言葉を綴れば、そのまま小説になると言われているTさんです。言葉は「うららか」。皆さんビックリしませんか、この言葉をチョイスする、そのセンスに!

そして、TMOE2はこの人に任せておけば、全て安心。Tさん。気配りの効いた進行ぶりを見せます。
Tさんを支えるヘルパーの紹介です。まずは計時係は、入会してたのにエリアコンテストのヘルパーをしてくれたMさん。今日も支えます。
そして、体調不良の中、この旗だけは…何があっても届けなければ…と駅伝ランナーのような使命感でクラブの旗を届けたのち、早退したYさんに変わって、集計係をしてくれたのは、Yさん。
えーとカウンターは、多くのクラブは、もはや彼に足を向けて寝ることができません!Kさん。
最後の文法係は、本来はこちらであったのか?とWロールであるYさん。 以上、ラインナップで送ります。

テーブルトピックマスター3は、二日前にエリアコンテストであれほど消耗しておきながら、あなたはまだそんな大役を引き受けてくれるのですか?のIさん。テーマは時期に沿った「夜の校舎窓ガラス壊してまわった 先生あなたはかよわき大人の代弁者なのか この支配からの♪」、 卒業

  • もっとも思い出に残っている卒業式

    渡り鳥エンジニアとして働き、ユーザーからのフィードバックを得ることができない日々に虚しさを覚えていたKさん。転職を決意して、思わず飲み会で「有給を消化している暇があったらとっととこの会社を辞めたい」との本音をぶちかまして、今は新天地でうららかな気持ちでいるそうです。 SEあるある的な話ですね…

  • 思い出の卒業ソング

    実は沖縄出身のアイドル?グループSPEEDと同世代というMさん。ランドセル背負っている時から、社会に出て活躍している彼女達を見て、多いに刺激を受けたそうです。なので、思い出の卒業ソングは"my graduation"です。

  • 心に残る恩師の言葉

    心に残る恩師の言葉なんて無い!そう言い放ったのは広告担当、私。なので、もう一人の恩師とも言うべきアニメから感銘を受けた言葉を…それは「過去は振り返らない、やり直さない、それは過去の様々な人の思いを踏み躙ることだから」みたいな言葉ですかね。

  • 卒業式に贈る言葉

世間?少なくともトーストマスターズクラブ内では、恋に生きると思われていた、誤解されいた?Yさんは、「若い内に勉強しておきなさい」という至極まともな答え。これは激しく同意ですね。その時は試験、入学のための勉強にしか思えないかも知れませんが、若い時に蓄えた知識や、勉強方法というのは、一生助けになります。

  • 行った、行きたい卒業旅行 毎年カレンダーを買うぐらい「世界の車窓から」という番組の大ファンというTさん。常々言っているように、世界一周旅行に行きたいそうです。

今日も濃密なテーブルトピックが終わりました。次はスピーチです。


「私達の知らない遠い世界で」

先週仕事で欠席せざるえなかったリベンジを果たすIさんのスピーチ。巷で流行っているタピオカミルクティー4。そこに使われているストロー。最近、インドネシアのカポタ島でマッコウクジラの死体が発見されました。

ハクジラ類だけでなく歯のある動物で最大であるマッコウクジラ。雌は、会場のIKE-Bizほど、雄ともなると山手線の車両ほどの巨体です。

大王イカとも格闘できるマッコウクジラであっても、ストローなどのプラスチックを誤って飲み込んでしまい、排出することができずに死んでしまう。日本は世界第三位ものるプラスティックを廃棄してます。プラスチックを減らせないか考えてみませんか?

Incredible!!!なんと素晴らしいスピーチ、マッコウクジラの生態を説明しながら、廃棄プラスチックの環境問題を訴える内容でした。

「高い?安い?」

次は、いつも最先端の医療ネタ提供してくれるSさん。2月に競泳女子の池江璃花子選手が白血病であることを告白されました。同時期に、新治療「CAR-T細胞療法」の薬が承認されたニュースがありました。

価格としては5000万円(日本は保険などで自費負担は100万程とか)になる治療薬、高いか安いか。なんとその治療のメカニズムについて教えてくれました。

赤血球、白血球、血小板が住む体というマンションに、ある時白血病細胞が住み着きました。それまでの治療薬は一旦、入居者全員に退去してもらい。後は患者の体力、自然治癒力に頼るしかありませんでした。それに対して、今度の新薬は白血病細胞だけを退去させることができます。

しかし、オーダーメイドであるために高値ということと、適用対象が再発性、または、難治性白血病に限る。つまり、通常治療で治らなかった人が対象となる。

Sさんとしては、値段だけ見ると高いかもしれながい、その使われ方からすると安いと思うとのことでした。

いや、知能指数が100ぐらいアップした気がします。朧げながら、新白血病治療薬について理解することができました。ここまで分り易く要点を絞れるというスピーカーの理解レベルの高さを感じました。

「ものの見方」

ストーリーテラーとして登場していただけくのは、重鎮Sさん。鬼の視点から語られる桃太郎から、ものの見方によっては善も悪となる。メンバーのために良かれと思った事も、相手の気持ちを考えなければただの押し付けになる、といったことを実に分り易く伝えてくれました。

この鬼Version桃太郎って有名な話なんですかね、自分は初めて聴きましたね。実は桃太郎には鬼が人に迷惑をかけている描写がない、というのも初めて知りました。言われてみればそうかも知れません。

後、良く聞くのは鬼は、異邦人のことだったのではないか?という話ですよね、であれば、一方的に鬼を成敗してメデタシメデタシとする昔話はどうか、と思いますね。だからってわけでないですが、個人的に印象的な鬼の話は、「泣いた赤鬼」ですよね。


いやぁ、さすが、響トーストマスターズクラブだなぁ、と自分がスピーチしたわけでもないのに、誇らしくなってしまう、そんなうららかな例会でした。

今夜のベスト賞を発表します。
ベストテーブルトピック賞は、広報担当、私さん。
ベスト論評賞は、会長の風格が漂い始めたI会長。
ベストスピーチ賞は、環境問題を訴えたIさんでした。
おめでとうございます。

今夜のベスト賞

今夜のベスト賞

今期の響クラブもよろしくお願いします。

☆.。.:*・゚☆・*:.。.☆ ☆.。.:*・゚☆・*:.。.☆ ☆.。.:*・゚☆・*:.。.☆ ☆.。.:*・゚☆・*:.。.☆ ☆.。.:*・゚☆・*:.。.☆

【次回例会のご案内】
■第355回 通常例会
日時:3月26日(火)19:30 – 21:15
場所:IKE・Biz 6階 第3会議室

ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学のお問い合わせはこちらから

★トーストマスターズとは・・・・
スピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ非営利の国際教育団体で、全世界135カ国、33万人の会員が参加しています。日本には172のクラブがあり、約4000人の会員が所属しています。
★響トーストマスターズクラブとは・・・・
池袋で活動する日本語のトーストマスターズクラブです。第2・4火曜日に、19時30分から21時15分まで定例のミーティングを行っています。人前で話すことが苦手な方、コミュニケーションスキルを向上させたい方、私たちと一緒に学びませんか?ご見学大歓迎です!お越しをお待ちしております。


  1. スピーチや発表等で使うことを推奨する言葉

  2. Toastmaster of the Eveninの略。司会者

  3. Table Topics Masterの略。即興スピーチのお題を決める人。

  4. どうでもいいですが、店で売られてるタピオカミルクティー、高すぎると思いますね…かつてのナタデココ、ティラミスブームを彷彿します。

見学のお問い合わせはこちらから

Comments are closed.