Home » 例会報告 » 通常例会_第367回

通常例会_第367回

9月10日の例会で、クラブは発足から16周年を迎えました。
これまでに響クラブの会員になった人は軽く100人を超えます。
多くの人が学び、成長や自信、失敗や教訓を得てきたのではないかと思います。

さて今回の例会は、会長が仕事で不在。副会長による響クラブへのバースデーソングで幕を開けました。

<今日の言葉>
『愛をもって』
ベテランSさんの選定。普段の生活では気恥ずかしさもあり、使うことをためらう言葉ですが、トーストマスターズは練習の場です。思い切って使うことで、言葉の使い方を磨いていきます。

<テーブルトピックス>
テーブルトピックスマスターは「今日の言葉」と同じSさん。これでもかとばかりに愛に関するお題を出してくれました。

・あなたの「響」愛を教えてください。
・あなたが一番を愛を持って接したことはなんですか。
・あなたにとって愛することとは何か。
・あなたにとって愛とは何ですか。
・あなたにとって恋愛とは何ですか。

愛することとは何かのお題に対して、「愛とは見返りを求めないこと」「夫に愛を注いでいく」と気持ちよく言い切ったIさんがベストを獲得。
愛の力をおすそ分けしてもらいました。

<スピーチ>

『スピーチの秋にご用心』
内定を獲得してから参加率が上がったWくんのスピーチ。2回目のスピーチですが、とても分かりやすく内容をまとめて、ストレッチに関する有益な情報を提供してくれました。

『愛すべき男』
私のユーモアマニュアル最後の課題に対するスピーチです。初めて披露するユーモアスピーチは、ウケるか分からない不安がありますが、今回は大きな反響があり、結果としてベストもいただけました。

『何を売る?心を売る。』
Tさんがセールステクニックを力を込めてプレゼンしてくれました。存在感のある方なので、先生役がとても似合っていました。

<論評>

論評は、ともすれば形式ばったものになりがちですが、今回の各論評者は、自分の言葉で力のこもった論評をしてくれました。
ユーモアスピーチに対してユーモアを交えた論評をしたOさんがベストを獲得。まだ入会して日が浅いのに、成長が著しいです。

<最後に>

今期のビジョンは『一例会一発見』。それを受けて毎回広報くんの一発見を記載したいと思います。

今回の発見:トーストマスターズの活動で得られるのは、話す力だけではない。

私は今回のスピーチで、1年前のCCマニュアルの達成に次いで、ACマニュアル(ユーモアスピーチ)を一つ達成しました。
スピーチを重ねる毎に話す力が向上していくことを実感しますが、トーストマスターズの活動で得られるものはそれだけではないと、今回のスピーチを終えて改めて感じました。言葉巧みになることだけが、トーストマスターズの目的ではなく、むしろ言葉が少なくとも心を通わせられるようになることに、その真髄があるように感じています。

<もう一つだけ>
先日、会員二人の結婚お披露目パーティーがありました。写真を掲載します。

幸せオーラが溢れていましたよ。お幸せに!

興味をもった方は、いつでも見学にいらしてください。
会員一同、心より歓迎します。

※次回以降の例会予定は下部に掲載しています


プッシュ通知を

Comments are closed.