Home » 会員インタビュー » SRさんの場合 「就職活動に役立ちました」

SRさんの場合 「就職活動に役立ちました」

今回お話を聞かせてもらったのは元気に例会に参加してくださる大学生のSrさん。

大学二年生の秋に響に入り、就職活動に響の活動が活きたそうなのでインタビューしてみました。

 

トーストマスターズクラブに興味を持ったきっかけは何ですか


大学の授業で、トーストマスターズのチラシを配られたのがきっかけです。

人前で発表をすることやスピーチ、論理力に苦手意識を持っていた私に合っているなと思いました。また、値段も比較的お手頃なので、そこも良かったです。

 

響クラブに興味を持ったきっかけは何ですか


お恥ずかしながら、立地が池袋で活動日が自分の予定と合っていたからです。

 

響クラブに決めた理由は何ですか


皆さんが暖かく迎えてくださったことと

真面目にひたむきに皆さんが例会を行っていたことです。

 

響クラブは実際どのような雰囲気ですか

明るく、真面目な雰囲気だと思います。
真剣にスピーチに打ち込んだり、自分の役割を果たしている方が多いです。

また、皆さん優しくフィードバックをしてくださったり、明るく話しかけてくださります。

 

響クラブに入って変化したことはありますか


人前で話すということに抵抗が無くなったことと、

目上の方と話すことに変な緊張をしなくなりました!

また、社会に対して負のイメージの方が多かったんですけど、皆さんが優しかったので社会に希望が持てました笑

 

響クラブでの活動を通じて実生活に活きた経験はありますか


就職活動で活きました。

面接では自分よりはるか目上の方とお話ししますが、変な緊張をせずに物怖じせず話せたことで自分の考えを真っ直ぐに伝えることができました。

また、自分の弱みとして抽象的なことを具体に落としてわかりやすく話すことというのがあるのですが、どう改善するかという質問に対して具体的に響の活動を話したところ、納得してくださりました。

そのおかげもあってか、自分が行きたかった企業に内定をいただいたので、響の活動が本当に活きたなと思っています。

 

入会を検討されている方に一言


もし気になっていたら、一回見学に来ていただきたいです。

響の皆さんが暖かく迎えてくれます。

最初は少し勇気を出さなくてはいけないと思いますが、そこから先はとても楽しいです!

そして、自分の力になります。

大学生でもぜひ!!!!!!!!!!!大学生がなんなら1番力がつくと思います◎


プッシュ通知を

Comments are closed.